ヤミ金の相談ができる相談窓口

ヤミ金は、ヤミ金と言われる通り、闇の金融です。だから、表で活動することは出来ません。中国のように、シャドーバンキングがはびこっていない日本では、普通、利用する機会がありません。

通常、お金を借りたい人は、銀行からお金を借ります。銀行も商売ですから、信用がある人か担保のある人にしかお金を貸しません。ですから、そこでお金を借りられない人は、他でお金を借りることになります。

次に考えるのが、消費者金融でのキャッシングです。これらは、銀行に比べて審査基準が厳しくないのですが、そのかわり返済金利が高いです。しかし、多重債務者等は、ここでもお金を借りることが出来ません。

そういう人達が、困った末に行き着くのが、ヤミ金です。はっきり言って、ヤミ金に手を出すのであれば、自己破産が出来るレベルの危なさです。ヤミ金と知っていてお金を借りる人もいるとは思いますが、あまりにも高利な金利であるため、返しても返しても元本が減らず、それで悩む人も多いです。

また、口で言っていたのと違い、法外な金利の契約書を結ぶ場合もあります。そこで騙されたと気付く人も多いはずです。そもそも法律の上限を超える18%の金利で契約を結ぶことも請求することも認められません。この事実が発覚したのであれば、それを返済させることも法的に可能です。このため、ヤミ金に騙されたと気付いた場合は、すぐに法律事務所に相談することをお薦めします。または、各自治体で開催される無料法律相談で相談してみましょう。

おかしいなと思ったら、まずは相談してみましょう⇒日本司法書士会連合会